sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 大学を中退後、ふらふらと放浪中。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。

一歩踏み出した勇気

 

平成から令和へと元号が変わる日。

大好きな仲間たちと過ごした。

 

 

私は『タビイク』というサービスの引率をしている。

過去6本の引率をし、全国に自分の命以上に大切だと思える人達に出逢えた。

 

どんなサービスかは、サイトで是非見て欲しい。

https://www.tabiiku.net/

 

解散日に、みんなからメッセージ入り写真を受け取った。

そこには各々の思いが綴られていて。

 

 

 不安もあったけど、sakuraがいたから安心できた

 

一緒に過ごした5日間は一生の思い出 

 

このメンバーと旅が出来て良かった 

 

etc...

 

嬉しい言葉の数々の中に、初心に帰らされる一言があった。

 

 

勇気を出して応募した自分を褒めたい

 

この言葉。

 

 

 

長い人生において、こんなことを思うことはそう多くないだろう。

そんな瞬間に携われたことが心底嬉しかった。

 

 

気付けば、参加者たちは様々なことにチャレンジしていて。

一歩二歩と人生の歩みを進めている。

 

 

0から1になるには、大変な勇気がいるものだ。

1から10は、継続し続ける根性がいるものだ。

 

 

少しでもいい。

誰かのキッカケに。

 

少しでもいい。

誰かに勇気を。

 

そんな人間であり続けたいと思う。

 

 

 

そう思うのは、最初の大きな一歩があったから。

一歩踏み出した勇気が、ここにあったからだ。

 

 

f:id:sakusmap:20190607220032j:plain