sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 大学を中退後、ふらふらと放浪中。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。

今頃そっちは雪が降っている。

 

 

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

 

 

今日は朝からずっと寒い。

雪が降ることもなければ、ただただ寒い。

 

 

 

雪を見ることのない年末年始は初めてだ。

雪の降る、仙台が恋しい。

 

 

なんて思いながら、母の誕生日を迎えた

 

 

そう、今日は母の誕生日である。

今年で50歳。

半世紀も生きているらしい。

 

 

 

私の母は美魔女だと思う。

実年齢よりも若く見られることの方が圧倒的に多い。

なんなら20歳の私と姉妹に間違われるレベル。

 

嬉しい反面、なんとも言えない気持ちにもなる。

 

 

 

私の母は、料理上手だ。

結婚したての頃、大の料理嫌いだったらしい。

今では3児の母となり、気づけば上達していたとか。

 

母の煮卵は世界一美味しいと思う。

 

 

私の母は、よく喋る。

とにかくお喋りだ。

特に恋バナ。いつまでたっても乙女だ。

 

父と結婚してくれてありがとう。

 

 

 

そんな母は、雪が嫌いだ。

末端冷え性だし、家に篭っていたいという。

 

 

 

私も雪はそこまで好きじゃなかった。

けど、今はちょっと。ほんのちょっとだけ。

好きな気がする。

 

 

こうやって、母や家族。

地元のことを思い出せるから。

 

 

今頃そっちは雪が降っている。

 

 

f:id:sakusmap:20190104214434j:image