sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 がモットーの大学2年。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。

Hakuna Matata きっとなんとかなる。

 

1ヶ月の旅を終え、日本に帰ってきてから。

全てが夢だったんじゃないかと思う。

 

 

旅をすると、

日常が非日常と化し、

非日常が日常と化す。

 

 

その感覚に恋している自分がいる。

 

 

 

皆さん知っているだろうか。

Hakuna Matata

という言葉を。

 

 

 

そう、ライオンキングの中でも登場する言葉。

ティモンとプンバが口癖のように言う。

 

 

意味は、

きっとなんとかなるから大丈夫。

問題ないよ。

といった感じ。

 

 

これは、スワヒリ語の1つだ。

 

 

ケニア人は常日頃からこの言葉を口にする。

 

 

 

ふと、旅の終わりにこの半年を振り返ってみた。

怒涛の半年だったと思う。

 

 

感情が目まぐるしく変わり、

環境も変わり、

生活も変わった。

 

 

常にポジティブでいようと心掛けてはいたものの、やはり落ち込む時もある。

 

 

そこで思い出したのが、

ケニアで教えてもらった

Hakuna Matataの精神

 

 

 

人生行き当たりばったりでもいいかなって。

その瞬間を楽しむことができたらいいかなって。

 

そんな風に思えた。

 

 

ケニアの広大な大地を思い出すと、

自分の今までの悩みがちっぽけに思えてもきた。

 

 

 

今このタイミングで、

ケニアに行ったことはきっと必然で。

運命だったのかもしれない。

 

 

 

そんなことを考えた、今回の旅だった。

 

 

旅の詳しい話を聞きたい人は是非。

お声掛けください。

 

 

 

Hakuna Matata。

 

きっとなんとかなる。

f:id:sakusmap:20180927180224j:image