sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 がモットーの大学2年。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。

今日が大嫌いだ、明日が大好きだ

 

 

 

タイトルは、Mrs.GREEN APPLEの春愁の歌詞。

最近歌詞引用しがちだなと思うけど、気にしない。

 

 

この曲は、ボーカルの大森元貴が高校の卒業式に書いた曲だそう。

 

 

 

そんな曲の歌詞に、こんなフレーズがある。

あなたが生きてさえいれば なんでもいいや 

 

 

私は、このフレーズが大好きだ。

 

 

自分が大切に思える人たちが生きていれば、正直なんでもいいのだ。

 

 

 

自分のことはもちろん大切だ。

でもそれ以上に、自分の周りの人たちが幸せに生きてくれてれば。

それだけで、私は幸せだ。

 

 

 

旅人の鉄則として、『必ず生きて帰る』というものがある。

 

 

当たり前なことだけど、忘れてはいけないこと。

 

 

 

非日常な世界に飛び出すと、不可能なことも可能な気がしてくる。

勢いでできる気がしてくる。

 

 

 

そんな気を起こしても、無理は禁物。

安全第一だ。

 

 

 

この春休み、自分含め多くの友人が海外へ飛び立っていく。

 

 

 

そういう姿を見て思うことはただひとつ。

 

 

全力で旅を楽しんで、無事に生きて帰ってきてほしい。

 

 

これだけ。

 

 

 

未来は誰にもわからない。

今日が少しダメだったとしても、明日はきっといい日になる。

 

 

だから、明日が大好きだ

 

f:id:sakusmap:20180216214652j:plain