sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 がモットーの大学2年。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。

言葉が白く目に見えるから

 

 

 

私は冬が好き、言葉が白く目に見えるから 

 そんな歌詞で始まる、back numberの西藤公園。

 

 

 

 

今日はバレンタインデーだ。

まぁ、私には関係ない。

 

 

 

バスの隣の女の子の手には、綺麗にラッピングされたチョコらしきもの。

これから大好きなあの子に想いと一緒に届けるのだろうか。

 

 

 

そんなことを何年も前に私もしたなぁなんて。

 

 

 

大好きな人に想いを伝えるのは、何よりも緊張する。

それがたとえ両思いだとしても。

 

 

 

バレンタインのチョコは、そんな緊張を和らげる安心材料ではないだろうか。

 

 

 

想いを伝える口実になる。

好きな人に会える口実にもなる。

 

 

 

きっと相手には伝えたい想いがたくさんあるんだと思う。

 

気付いた時にはもう大好きで、でもなかなか勇気が出なくて...。

 

そういう想いをチョコ好きですの四文字にそっと詰め込むのだ。

 

 

 

もし振られてしまって、涙が溢れてしまったとしても。

もう恋なんてしないと思ったとしても。

 

 

きっと、その時の自分を褒めてあげられる日がくる。

行動に移したことに自信が持てるようになる。

 

 

 

日本中の女の子たちが、自分の想いとチョコをしっかりと届けられますように。

冬は、言葉が白く目に見えるから

 

 

f:id:sakusmap:20180214182836j:plain