sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 がモットーの大学2年。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。

依存と没頭。

 

 

何かに依存するのが怖い。

依存することによって、その何かが失われた途端に自分が何者でもなくなってしまう気がして。

 

 

 

それでも、私は何かに依存していまいがちだ。

それでも、私は何かに固執してしまいがちだ。

 

 

 

 

そんな話をしたら、

何かに夢中になれてることは悪いことじゃない

と言われた 。

 

 

 

 

確かに、私もそう思う。

けどそれって、依存ではなく、没頭なのではないか。

 

 

 

ここ最近、自分は何がしたいのか。

自分は何ができるのか。

自分の価値はなんなのか。

 

そんなことを考えることが多い。

 

 

 

TVをつければ同年代の子がオリンピックで活躍している。

 

 

 

その姿を見て、自問自答する日々。

 

 

 

 

結果。

自分は最初から何者でもないのだと気付いた。

 

 

 

まだ自分は真っ白なキャンパスなのだ。

そもそも色付けする一歩さえも踏み出していないじゃないか。

 

 

 

これから1つ2つと自分らしいを彩っていけばいい。

 

 

 

 

2018年は始まったばかりだ。

何も焦ることはない。

自分のペースで、一歩一歩を踏み出していこう。

 

 

 

今年は、自分だけの時間を存分に楽しもう。

そしたら自ずと、自分の色が見えてくる気がする。

 

 

 

 

 

何かに依存するのではなく、何かに没頭できる日々を。

 

f:id:sakusmap:20180213215404j:plain