sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 がモットーの大学2年。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。

不安と期待。

 

 

これは先日の出来事。

授業中にカタカタとPCをいじり、色んなことを調べていた。

 

『就活しない 卒業 後悔』

 

無意識にこんなワードを検索していた。

自分の思考が遂にここまで来たのかと。

 

 

 

高校生の頃、就職するか結婚して専業主婦になるか。

将来はこの二択しかないと思っていた。

 

 

旅をしたいなと思い始めたのもこの頃。

ただ、旅は休日を使って、趣味としてするものだと思っていた。

 

 

 

実際に旅に出てみて、気付いたことがある。

旅しながら働いている人がいる。

旅を仕事としている人がいる。

 

 

好きなことを仕事にしたら嫌になる。

 いつだったか、そんなことをどっかの誰かに言われた記憶がある。

 

 

それはその人の経験談なのか、予想でしかないのか分からない。

 

 

 

でも本当にそうなのか?

 

 

私の周りの大人たちは、好きなことを仕事にしている。

大学の教授も、現役映画監督だったりカメラマンだったり。

小説家だったり画家だったり。

 

旅の先輩たちは、旅を広めるための活動をしていたりライターをしていたり。

 

 

 

大学に入ってから、今まで想像していた未来が塗り替えられた。

 

 

 

小学生の頃、大人たちはこういった。

素敵な夢を持ちましょう。

 

大人になる手前で、大人たちはこういった。

人生は甘くない、現実を見ろ。

 

でもきっと、そうきっと。

そんな時代も終わりに近づいているのかもしれない。

 

 

好きなことをして、好きなように生きたい。

誰の責任でもない、すべての責任を自分自身が負って、責任を持って胸を張って自分の道を歩みたい。

 

 

 

未来なんて誰にもわからない。

だから人生って面白いんだと思う。

 

 

不安と期待を抱いて。

私は、また一歩を踏み出す。

 

 

f:id:sakusmap:20171216225655j:plain