sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 がモットーの大学2年。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。 そんな私のDiary。

言の葉の力。

 

舌は鉄ではないが、人を斬る 

 イギリスの諺だ。

 

 

人生で後悔していることの大体は、自分の発言によるもの。

 

なんでこう言わなかったんだろう。

という後悔よりも、

なんであの時ああ言ってしまったのだろう。

という後悔の方が多い。

 

 

私は言葉選びが下手だ。

伝え方も下手。

 

 

Sakuraはもっと言葉遣いに気をつけた方がいい

一体過去に何度この言葉を聞いてきただろう。

 

 

 

小学校の頃。

うじうじして声の小さい女の子に 、
『うじうじしてないではっきり言ってよ。』
の一言で大惨事になった。

 

 

中学の頃。

生徒会役員の話し合いで、
『結局これをどう解決して、どう繋げていきたいの?』

 の一言で静まり返った。

 

 

 

いつも自分は正論を言っている自信がある。

だから、自信満々に強気で物申す。

 

 

それが自分らしさだと思ってた。

それが自分の強みなのだと思っていた。

 

 

そう、ここ最近までは。

 

 

振り返ってみると、何度自分の発した言葉で泣いた子がいただろう。(悪口ではないよ)
何度場が静まり返ったのだろう。

その度、指摘され、何度それを受け入れてこなかっただろう。

 

 

最近やっと気付かされた。

相手に寄り添う優しさに

相手を思いやる大切さに

 

 

『言葉』

それは時に武器にもなり、時には温もりに変わる。

 

 

その選択は全て自己判断。

自分はまだまだそれが出来ていない。

 

 

言の葉の力

それをもっと理解していかなければいけない。

f:id:sakusmap:20171115163943j:plain