sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 がモットーの大学2年。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。

浴衣に着替えて。

仙台七夕が終わった。 仙台の夏が終わったも同然だ。 私は、この期間中にお酒のサンプリングをしていた。 試飲会無料で行っています、どうぞお立ち寄りください と声を貼って誘引する私の前を次々通り過ぎていくカップル。 浴衣に身を包んだ女性たちはエロい…

平成最後の夏だから。

日本人は、終わりが見えているものが好きだ。 散りゆく桜を眺め、 閉店セールには列をなし、 解散を発表したバンドの曲を突然聴き出す。 儚い。 切ない。 そんな日本人特有の感情。 最近よく耳にする。 平成最後の〇〇 天皇陛下が来年4月に退位すると知った…

少女漫画の主人公になりたくて。

高校生になったら、屋上でお弁当が食べられると思ってた。 高校生になったら、F4みたいな4人組がいると思ってた。 高校生になったら、イケメン2人から取り合いされるかもと思ってた。 そんなことはすべて幻想で。 あぁ、少女漫画の主人公にはなれないのだと…

恋文よ、届け。

今日は、ラブレターの日らしい。 僕のやってる商売は、今の日本で一番金にならない商売です。その上、僕自身もろくに金はありません。ですから、生活の程度からいえば、何時までたってても知れたものです。それから僕は、からだもあたまも、あまり上等には出…

今でもずっと。

あなたには忘れられない恋がありますか? そんな質問をとある60代の方にしてみた。 その方は私が尊敬している人の1人である。 結婚してからもう何十年と経っているらしい。 なんて答えが返ってくるのかな。 少しワクワクしていた。 そりゃもちろんあるよ こ…

好きって気持ち

いつもより天気がよくて。 いつもより気分がよくて。 いつもより笑ってる。 そんな何気ないことが幸せなんだと思う。 今日の仙台は30℃超えらしい。 暑い。 春休みの間、タイに1ヶ月もいた私は東北で浮くほどの肌の黒さ。 やっと季節が私に追いついてきたよう…

世界の7割は海だ。

一生で一度っきりの もう2度と出会えない夏の ど真ん中だぜ、サマー サマー サマー かりゆし58の『サマーソング』を大音量で流し、太陽の光と海風を浴びながら船の上で寝る。 そんな最高な空間に、つい数週間前まで居た。 ずっと『旅人』という名に憧れて、…

さくら、今咲き誇る。

仙台では、桜がもう少しで満開になる。 私が1番大好きな花。 さくら さくら 今咲き誇る 刹那に散りゆく運命と知って 森山直太郎のさくら(独唱) のサビ歌詞だ。 小学校の校庭にはさくらが咲き誇り、別れと出会いの季節を知らせてくれる。 自分が小学生の頃。 …